L-カルニチンの発見

L-カルニチンが発見されたのは今から約100年前、1905年のことだと言われています。

ロシアの2人の科学者が筋肉抽出物からこの物質を発見し、ラテン語で「肉」を意味する「caro、caris」から「カルニチン」と命名しました。その30年後、ドイツの伝統ある大学の教授がL-カルニチンに関する最初の論文を発表しました。

L-カルニチンとはと生理機能に関する、数十年にもわたる研究がここから本格的に始まることになります。