過剰摂取による副作用(その1)

L-カルニチンは私たちの体内で作られていることからもわかるように、副作用の比較的少ない成分ということができます。

通常、ダイエットなど、サプリメントの範囲内で摂取するのであれば、問題はまずないといっていいようです。

しかし、L-カルニチンを過剰に摂取すると、時として下痢などの症状を起こすこともあると報告されています。ですから1日の摂取量は必ず守るようにしたいものです。

ちょっとでも身体に合わないと感じたら、摂取を中止することをおすすめします。