乳製品(牛乳・チーズ)

L-カルニチンを多く含む食材は何といっても肉類ですが、チーズや牛乳といった製品にもいくらか含まれていることが知られています。

チーズの場合は100グラム中1ミリグラム、牛乳には100グラム中2ミリグラム前後のL-カルニチンが含まれています。

乳製品はL-カルニチンの観点以外にもいろいろなメリットがありますので、毎日無理のない形で献立に取り入れていきたいものです。ただし、カロリーの摂りすぎには注意しなければなりません。