貧血の改善

L-カルニチンが体に及ぼす効果・影響のうちでも大事なものの一つに、腎機能へ及ぼす効果を挙げることができます。

透析を必要とする腎疾患患者には、透析によって失われたカルニチンを補うためにL-カルニチンの経口摂取あるいは静脈投与は、必要な処置であるといわれています。

さまざまな研究の結果から、L-カルニチン投与は脂質代謝異常の改善に対しては効果を発揮しませんが、貧血の改善に対して効果があることがわかっています。