血管が塞がれるのを防ぐ

心筋梗塞を一度起こした後、いったんは良くなっても再発によって死亡するというケースがよくあります。

しかし普段から、L-カルニチンを積極的に摂っていれば、心筋梗塞の発作時に大量に血液中に放出される脂肪酸を、L-カルニチンがキャッチするので血管が塞がれるのを防いでくれるのだそうです。

ダイエットのために摂取しているL-カルニチンがこうした病気の時にも役に立ってくれます。