精子の運動が改善

L-カルニチンが体に及ぼす効果・影響の中でも興味深いものに、不妊症に対する有効性があります。

不妊は女性に原因がある場合と、男性の精子の数や状態などに原因がある場合とがあります。特に最近は男性が原因の不妊が急増していると言われています。

不妊の原因が男性にある場合、男性患者に1日2グラムのL-カルニチンと1日1グラムのL-アセチル-カルニチンを6か月間にわたって投与したところ、精子の運動が改善したという報告もあります。