お酒の飲みすぎは控えた方が無難

L-カルニチンはどのような食品と一緒に摂取しても、特に気をつけなければならないといったような注意点はありません。

ただし、お酒の飲みすぎなどはやはり控えた方が無難なようです。

L-カルニチンとお酒の組み合わせが身体に悪影響を与えるということではありませんが、ビールや日本酒、ワイン、焼酎などといったお酒は全般的にカロリーの非常に高い食品であるため、ダイエット中の人にはあまりおすすめできないというのがその理由です。