食材の組み合わせを工夫

L-カルニチンをサプリメントとして摂取することも大切ですが、食材の組み合わせなどの注意点をふまえておくことで、より効果的なダイエットを行うことができます。

たとえばL-カルニチンは牛肉や羊肉に多く含まれていることがわかっています。

ですから、今日はカレーを作ろうというような日にはチキンカレーやポークカレーではなく、できればビーフカレーまたはマトンカレーにすることによって、より多くのL-カルニチンを摂取することができます。