肉は週に2~3回は献立に

肉はタンパク質の重要な供給源ですから、ダイエット中でも週に2~3回は献立に組み入れたいものです。

L-カルニチンと肉を効果的に組み合わせ、脂身を極力避けるといった注意点をしっかり守れば、肉を食べたからといって即太るようなことはまずありません。

赤身の肉自体にもL-カルニチンが含まれていますから、消化を助けてくれるしょうがやにんにく、ネギ、キムチ、ぬか漬けなどといった食品と組み合わせて積極的に食べることをおすすめします。